2009年01月04日

喪中の年賀状 お返し

この正月3日間で最もアクセスの多かったブログページは

2008年昨年の1月に書いた「年賀状のお返し

季節がらこのキーワードで検索する方が多いのだろう。

年賀状のお返し」での検索順位は、

Yahoo!:1位、3位

Google:3位、4位

今の時期、年賀状のおかえしで悩んでいる方が多いのだろう。



喪中の私もお返しをどうしようか検索をしてベストアンサーを見つけた。

--------------------------------
喪中の年賀状 お返しベストアンサー

寒中見舞いとして寒の期間(立春の前日である2月3日)に、相手に届くように出すのがベストのこと

<文例>

お年賀のご挨拶ありがとうございました。
皆様には佳き年をお迎えなされましたご様子
心からお喜び申し上げます。
昨年○月に○○が他界いたしましたので、年末年始の
ご挨拶を控えさせていただきました。
連絡が行き届かず申しわけございませんでした。
本年も相変わりませずよろしくお願い申し上げます。

--------------------------------

いい回答を見つけました。私はメールで対応してしまいましたが・・・


それはさておき

長い休みも明けいよいよ明日から仕事スタート

ワクワク感でいっぱいだ。  

Posted by ベンチャー社長ブログ at 17:00Comments(0)その他、なんでもかんでも