2011年08月30日

部下を部下と思うな。

コーチング勉強会。

仲間が当社会議室に集まった。

色々な気づきはあったが、一番はこれ。

部下のことをいわゆる"部下"と思わず、パートナーと思えということ。

部下と思うと、期待するし評価もする。

でもパートナーとして思えば、評価よりも長期の成長に興味がいく。

こんな当たり前の気づきが経営には大切だ。  

Posted by ベンチャー社長ブログ at 22:51Comments(0)今日のビジネス