2006年01月16日

人にものを伝えるということ

人にものを伝えるのは難しい。

自分と同じように、相手もわかっている前提で話をしてしまうことがよくある。

日常でもビジネスでもよくあることだ。

  • 新人や中途入社の人達に企業理念やサービスなどを伝えるとき


  • 初めてのお客様に弊社サービスを伝えるとき


  • 上司が部下に指示をするとき



  • 経験が少なかったり、バックグラウンドが違う場合は、特に難しい。

    明日は先日のマネジャー合宿のフィードバックをメンバー全員に実施する。


    奥多摩の山奥で体験した我々マネジャーが体験していないメンバーに伝えるのだ。難易度が高いという前提でプレゼンをしないといけない。

    写真や体験談、図やグラフをふんだんに使ってプレゼンする予定だ。

    さぁ資料の最後の仕上げだ!
    同じカテゴリー(今日のビジネス)の記事
    15周年 パーティー
    15周年 パーティー(2016-02-28 20:26)

    東京で働こう
    東京で働こう(2016-02-03 17:43)

    謹賀新年2016年
    謹賀新年2016年(2016-01-04 20:50)

    15周年記念パーティ
    15周年記念パーティ(2015-12-20 18:25)


    Posted by ベンチャー社長ブログ at 21:17│Comments(1)今日のビジネス
    この記事へのコメント

    コメントありがとうございます。
    嬉しい言葉も感謝です。

    世界のイノベーションを目指します
    -----

    COMMENT:
    AUTHOR: R時代の部下
    EMAIL:
    IP: 219.35.128.55
    URL:
    DATE: 02/01/2006 09:47:44 PM
    直人さんお久しぶりです。ちょくちょくブログ拝見させてもらってます!
    そうですね、本当に”人にもの伝える”のは難です。私のケースはビジネスではなく自分のお子に対しての話なのですが・・ビジネス外のコメントすみませんっ!色々悩んでは進み又悩んではの毎日です。でも何だかこのテーマを読んで自分の中で一つ悟れた様な気がします。有難うございます!直人さんこれからも応援してます!世界のイノベーションになるはず!
    Posted by 富田 at 2006年02月16日 00:21
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。