2007年06月22日

管理部門

企業の発展とともに管理系の部門の充実が必要になる。


従業員が10名程度の時には、


総務・経理・財務・人事・広報などは社長が一人で、


もしくは担当者1名が兼務していることが多い。


企業の発展とともにそれぞれ専任担当者が必要になり、


部署ができていく。


最近、正社員、テレマーケティングスタッフ・派遣社員を合わせると120名を超えた。



管理部門の充実が必要になってきた。


ベンチャー企業のアーリーステージでは、なかなか余裕がないが、


当社もそろそろステージが変わってきた。


管理部門の強化が会社を強くし、社員を元気にする。


力をいれていこう


同じカテゴリー(今日のビジネス)の記事
15周年 パーティー
15周年 パーティー(2016-02-28 20:26)

東京で働こう
東京で働こう(2016-02-03 17:43)

謹賀新年2016年
謹賀新年2016年(2016-01-04 20:50)

15周年記念パーティ
15周年記念パーティ(2015-12-20 18:25)


Posted by ベンチャー社長ブログ at 09:32│Comments(0)今日のビジネス
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。