2007年06月23日

さらさら 圧ダウン 快眠

さらさら 圧ダウン 快眠


これ何だと思いますか?


昨日報道があった厚生労働省の名称変更指導のあった健康食品名だ。


健康食品は、薬のように効果を連想させることを薬事法で禁じられている。


今回、DHC、ファンケルなどに紛らわしい名称を変更するよう指導が入ったのだ。


仕事上、よく議論していた薬事法の広告表現。


これには厳しい規制がある。


売上アップを図って効果をイメージさせるネーミング戦略をとった各社だが


今まで培ってきたブランドの価値が、これで再度やり直しだ。


見解の違いから、こういうことが起こったと思うが


メーカーには大変な負担だ。



企業は売上利益を上げると同時に、法律ぎりぎりのラインも守っていかないといけない。


コンプライアンス(法令順守)と利益のバランスは企業にとってとても重要な問題だ



同じカテゴリー(刺激を受けたこと)の記事
15周年 パーティー
15周年 パーティー(2016-02-28 20:26)

15周年記念パーティ
15周年記念パーティ(2015-12-20 18:25)

2015年 内定式
2015年 内定式(2015-10-09 17:07)


Posted by ベンチャー社長ブログ at 11:44│Comments(1)刺激を受けたこと
この記事へのコメント

ネーミングについて。記事を読んで考えました。
医薬品が厳しく取り締まられる中、
健康食品の規制は緩やかだったので、
ずっとおかしいなぁーと思っていたんですが、やっぱり規制が強化されたんですね。

今後は、各社がどう、コンプライアンスを遵守しつつ
市場にインパクトを残せる製品名をつけてくるか
楽しみです。
Posted by もりひと at 2007年06月26日 09:48
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。