2009年01月16日

桃栗3年柿8年

昨年末に当社は8周年を迎え、東京福岡でほぼ全社員が集まってパーティが盛大に行われた。

スピーチで「会社は8年経過した。8年といえば、桃栗3年柿8年・・・」

このコメントの後が、続かなかった。

鶴は千年、亀は万年 じゃないし・・・なんだろう。

答えは

サイトによると

柚の大馬鹿18年、銀杏の気違い30年 とか

梅はすいすい13年、
ユズは大バカ18年、
りんごニコニコ25年、
女房の不作は60年、
亭主の不作はこれまた一生、
あーこりゃこりゃ

だそうだ。友人が教えてくれた。

雑学として覚えようっと


それはそうとして一つの節目を越えた9年目。

これからが本当の勝負だ。うめ、ユズ、銀杏のときにどういうスピーチをするのか?

今から楽しみだ
同じカテゴリー(今日のビジネス)の記事
15周年 パーティー
15周年 パーティー(2016-02-28 20:26)

東京で働こう
東京で働こう(2016-02-03 17:43)

謹賀新年2016年
謹賀新年2016年(2016-01-04 20:50)

15周年記念パーティ
15周年記念パーティ(2015-12-20 18:25)


Posted by ベンチャー社長ブログ at 09:54│Comments(1)今日のビジネス
この記事へのコメント

結局どんなスピーチになったのか楽しみです^^;
Posted by iPhoner at 2009年01月17日 15:54
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。