2010年04月11日

働く幸せ 大山泰弘会長

働く幸せ



先日お会いさせていただいた日本理化学工業 大山会長の本

なぜ知的障害者を社員の70%まで雇用できる会社をつくれたのか?

先日の公演でお話しいただいたことを中心にわかりやすくまとめてある。

お父様の会社を継ぐことになったきっかけ
はじめての障害者雇用
住職との出会い
障害者を主力とする会社に決めた決断
新商品開発
現代の障害者雇用に思うこと、行政についてなど


最後に障害者雇用のメリットが4点まとめてあった。
1.労働力の確保
2.会社に助け合う風土が生まれる
3.消費者の皆が見方をしてくれる
4.地域に支えていただける


たしかにそうだ。

だが読んでいて、他にもいくつかポイントだと思ったことがある。

それは

仕事の単純化

計量をしなくてもいいように色で分ける、
ラインをシンプルにする

など仕事を単純化している。

重度の知的障害者でもできるように工夫と努力を重ねてきた。

シンプルにすればするほど利益が生まれる。

だから多くの障害者を雇用できるのだ。



またマネジメントもとってもシンプル

・あなたが必要だということを一人一人に説いていること
・ほめて伸ばす文化をつくっていること

うん うん

新規商品も環境問題に対応していて素晴らしい!

この本気づきが多くていいです。

おすすめです。

働く幸せ
同じカテゴリー(今日のビジネス)の記事
15周年 パーティー
15周年 パーティー(2016-02-28 20:26)

東京で働こう
東京で働こう(2016-02-03 17:43)

謹賀新年2016年
謹賀新年2016年(2016-01-04 20:50)

15周年記念パーティ
15周年記念パーティ(2015-12-20 18:25)


Posted by ベンチャー社長ブログ at 22:59│Comments(0)今日のビジネス
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。