2011年08月03日

東アジアは内需?

中部大学 細川昌彦教授の講演があった。

EO(若手起業家集団)のグローバル勉強会。

東京大学法学部卒業後、

通商産業省入省、スタンフォード大学客員研究員などを経て現職。

現在は、大手企業の顧問もされている。

まさに 産官学すべてご経験のスーパー教授。

話は、わかりやすく刺激的でした。

東アジアは海外ではない!内需である!!!!

韓国、日本からはじまりインドまでの東アジアは、もはや同じ経済圏であるという考え方。

斬新だ。 

昔あった600kmの「太平洋ベルト地帯」が7000kmの「新太平洋ベルト地帯」に変わったのだ。

また、韓国、中国の現在のグローバル戦略(東アジアなので内需だが)を説明していただいた。
製造業:特に震災後、日本の部品メーカーに積極誘致
コンテンツビジネス:韓国アイドルの積極売り込み。中国の北海道映画
サービス業:味千ラーメンは日本100店舗に対し中国600店舗
物流:Fedexの東アジア翌日配達サービス、プサン港のハブ戦略
医療:徹底的にIT化された韓国のセブランス病院で海外からの患者急増
インフラ:スマートシティ(環境対応の街)をパッケージで開発、売り込む韓国


日本の無策さに愕然ときたのは、私だけではなかったようだ。

ほかにも、

物流・移動コストが下がって経済エリアが拡大したが、IT、金融はエリアがない。という空間経済学や

東京マラソンとニューヨークマラソンの外人比率や複合性の話。

などなど

超ヒットの勉強会でした。

ありがとうござました。

東アジアを内需とみる考え方で世界を見ていこう。
同じカテゴリー(EO)の記事
第7回EO運動会
第7回EO運動会(2012-06-06 10:47)

EO台湾イベント
EO台湾イベント(2012-03-28 13:46)

今年初のEO
今年初のEO(2012-01-20 00:43)

無事帰国
無事帰国(2011-10-05 22:45)

香港和僑会
香港和僑会(2011-10-04 03:31)


Posted by ベンチャー社長ブログ at 19:55│Comments(0)EO
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。