2011年08月28日

ドラッカーの教えどおり、経営してきました。

最近ドラッカーの解説本に凝ってます。

http://amzn.to/pyzn3G



キヤノン電子 坂巻社長著書の隠れベストセラー。
なぜ利益が出ないのか?
マネジメントの本質とは?
イノベーションで生き残る企業とは?

最も感銘したパートは、2つ

ドラッカーからの引用の1.侵してはならない基本的な5つの過ち
市場が変わろうとしているのに時代遅れの事業を放棄できない。
製品や工程や市場に対して過剰な愛着を持ってしまう。
消費者がほしがるすべての種類の製品を持ちたがる。
財務面から製品をそろえておくほうが都合がいいと考えてしまう。
本当は贅肉なのに筋肉と勘違いしてしまう。


2.感応力のある人と意志力がある人を見極め、選択と集中、創造と維持にあたらせること

この説明は省くが
これがあるべき正しい企業成長の大切なポイントのこと。これは感銘!

これなかなかの良書です。
同じカテゴリー(私の読書)の記事
ワーク・ルールズ!
ワーク・ルールズ!(2016-02-07 21:33)


Posted by ベンチャー社長ブログ at 23:22│Comments(0)私の読書
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。